勧誘方針 等

勧誘方針

写真 弊社の勧誘方針金融商品の販売等に関する法律に基づき、当代理店の金融商品の勧誘方針を次のとおり定めておりますのでご案内いたします。

1.保険法、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法、個人情報の保護に関する法律およびその他各種法令等を遵守し、適正な商品販売に努めてまいります。

2.お客様に商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の習得、研さんに励むとともに説明方法等について工夫し、わかりやすい説明に努めてまいります。

3.お客様の商品に関する知識、経験、財産の状況及び購入の目的等を総合的に勘案し、お客さまに適切な商品をご選択いただけるよう、お客様のご意向と実情に沿った説明に努めてまいります。

4.市場の動向に大きく影響される投資性商品については、リスクの内容にについて適切な説明に努めてまいります。

5.商品の販売に関してはお客様の立場に立って、時間帯、場所、方法等について十分配慮いたします。

6.お客様に関する情報については適正に取り扱うとともに厳正に管理いたします。

7.お客様のご意見、ご要望等を商品提供の参考にさせていただくよう努めてまいります。

8.万一、保険事故が発生した場合には保険金のご請求にあたり適切な助言を行うよう努めてまいります。

9.保険金を不正に取得されることを防止する観点から、適正に保険金額を定める等、適切な商品の販売に努めてまいります。


本人確認に関するお客様へのお願い


保険会社等では、法令(*1)に基づきお客さまが保険契約の締結等をする際、お客さまに氏名・住居等が記載された公的証明書を提示いただく方法により本人確認を行っております。これは、お客さまの取引に関する記録の保存を行うことで、金融機関等がテロリズムの資金隠しに利用されたり、マネー・ローンダリング(*2)に利用されたりすることを防ぐことを目的としたものです。
 つきましては、趣旨をご理解のうえ、ご協力いただきますようお願いいたします。

  • (*1) 犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯罪収益移転防止法)
  • (*2) 犯罪等で得た「汚れた資金」を正当な取引で得た「きれいな資金」に見せかけることです。